医療機関・福祉施設の経営を総合的に支援するコンサルティング・グループ

創立50周年記念 お問い合わせ
  • 文字の大きさ
  • 標準
  • HOME
  • お知らせ一覧
  • 【岡山開催(9/12)】医療法人における事業承継の問題点と対策 ~持分なし医療法人への移行とM&A対策セミナー~(鳥取銀行主催)

お知らせ

【岡山開催(9/12)】医療法人における事業承継の問題点と対策 ~持分なし医療法人への移行とM&A対策セミナー~(鳥取銀行主催)

お知らせ2019.08.07

 2017年10月に施行された改正医療法では、認定医療法人制度の認定要件改定、3年間の期限延長(2020年9月30日まで)が行われました。本セミナー開催月の9月で残すところ約1年となります。
 新制度については、今回の改正により、従来制度を活用するにあたり大きな障害となっていた役員数・役員の親族要件・医療計画への記載等の要件が緩和され、贈与税の非課税対象が大幅に拡大されることになりました。
 また、医療法人の経営統合についての議論が進み、医療法人のM&Aの件数も全国的に増加傾向にあり、事業承継時の選択肢の一つになりつつあります。地域医療連携推進法人も2019年6月末時点で13法人となりました。
 本セミナーでは、持分なしへの移行、M&Aの両方の観点から事業承継の対応策を紹介します。

第一部:「持分あり医療法人の事業承継の問題点と対策 ~改めて考える認定医療法人制度の活用~」(13:30~15:00)

講 師:株式会社川原経営総合センター
      法務・企画部 部長 山川 光成

○医療法人が抱える事業承継の課題
○認定医療法人の実務上のポイント 弊社支援実例を踏まえて
○事例:特定医療法人検討中に、認定医療法人に切り替えた事例
○事例:認定医療法人を使わなかった事例 など

第二部:「医療法人のM&Aの傾向と手法~事業承継の選択肢としてM&Aを考える~」(15:15~16:45)

講師:株式会社川原経営総合センター
      開発部 部長 赤羽根 信廣

○医療法人の再編統合を巡るトピックス 地域医療連携推進法人等
○医療・介護業界のM&Aの全体動向・M&Aマーケットについて
○親族承継・第三者承継時の実務上のポイント
○M&A手法を活用した医療法人の事業承継
○医療法人・介護施設のM&A事例紹介
○M&A手法を活用した医療法人の事業展開 など

日時・会場・お申し込み方法

○日時:2019年9月12日(木)13:30~16:50(開場:13:00)
○会場:ピュアリティまきび(地図はこちら)岡山県岡山市北区下石井2-6-41
○お申込み:こちらのファイルをダウンロードし、申し込み欄に記載のうえ鳥取銀行ふるさと振興本部医療・介護担当までFAX送信(FAX:0857-37-0222)をお願いいたします。

 

© Kawahara Business Management Group.