医療機関・福祉施設の経営を総合的に支援するコンサルティング・グループ

創立50周年記念 お問い合わせ
  • 文字の大きさ
  • 標準

サービス

開業支援

開業された先生の体験談

とびた整形外科・内科クリニック 院長 飛田 健治 先生

(お話を伺った日:2017年02月22日)

開業のきっかけについて、教えて下さい

 整形外科医として、骨の病気を専門に研究し、中でも小児低身長治療に取り組んできました。長年の研究や診察を通して、早い段階から小児低身長治療を続けることができれば、リスクなく安全な治療ができるのではないかと考えました。そして、地域の方々が相談しやすいクリニックをつくり、信頼される医療を提供したいと考えるようになりました。また、妻は内科医であり、特に生活習慣病の診療を専門としています。整形外科的な疾病と生活習慣病を併発している患者さんも多いため、多角的な医療提供ができると確信し、開業を決意しました。

開業にあたって実現したいと考えた医療について、教えてください。

 カウンセリングにしっかりと時間をとって、患者さんの声をよく聴くクリニックでありたいと考えていました。低身長治療では、外科手術ではなくホルモン治療を中心に行っています。保険適用外の自費治療は勧めておらず、外来を受診した患者さんの中で実際に何らかの治療を受けるのは1割程度です。9歳までの治療を推奨しているため、多くの場合、治療を受けるかどうかは保護者の判断となります。そのため、カウンセリングにはしっかりと時間を取り、必要性やリスクの説明を行います。治療開始の直前になって、化学治療への考えから治療をやめる保護者もいらっしゃいますが、患者さん、そのご家族の意見をよく聴き、意思を尊重したいと考えています。

 また、低身長治療という専門的な治療を行いながらも、地域の方々が何でも相談できるクリニックを目指しています。整形外科専門医として、関節痛や交通事故治療、骨粗しょう症治療にも力をいれています。地域の健康寿命を延ばすために貢献するクリニックでもありたいと考えています。

開業のパートナーに川原経営を選んでよかった点を教えて下さい。

 医療用電子機器の開発・製造・販売を行っている日本光電(株)さんからのご紹介で川原経営さんを知りました。開業前から親身になって相談に乗ってくれて、特にレスポンスが早かった点はとてもよかったです。開業した後、スタッフが定着するにはどうすればいいか考えていた時期に、開業支援担当の方が何度も訪問してくれて対応策を助言していただきとても助かりました。また、医療に特化しているということで安心して任せることができました。おかげさまで特に不安なく診療に専念することができています。

 

開業に向けての準備で、特にこだわった点を教えてください。

 開業地を探す条件として「神楽坂であること」と「1階であること」、この2点にこだわりました。神楽坂は幼いころによく遊んでいた場所であり、思い出の地でもあります。しかし、開業に適した物件がなかなか見つからず時間がかかっていました。何度も足を運ぶうちに商店街の不動産会社の方が親しくして下さり、物件が出た際に優先的に紹介していただけました。クリニックの内覧会では不動産会社のスタッフの方々が子どもたちへ風船を用意して下さり、商店街のみなさんの心遣いに感謝しています。現在でも、地域のお祭りなどのイベントには積極的に参加しています。地域主催のイベントの告知を当院のホームページで行うなど、交流することを大切にしています。おかげで、最近では地域の接骨院から患者さんの紹介が多くあり、診療は当院で行い、治療は接骨院で行うという連携も増えています。

開業前後で、想定外の事態は起きましたか?

 開業してすぐ、ご家庭の事情でスタッフが退職してしまい、急なことだったので困りました。しばらくは私が受付で会計業務も行っていました。しかし、小児経験のある看護師が来てくれて、診療を軌道に乗せることができました。その頃、患者さんから小児の予防接種実施の要望があったのをきっかけに開始しました。予防接種のノウハウも持つ看護師だったので、とても助かっています。今ではリーダーとしてスタッフの中心的存在です。これからもスタッフの力を借りながら地域の様々なニーズに柔軟に対応していきたいです。

開業前後で、工夫されたことはありますか?

 レントゲン室の壁紙を空模様にしました。暗く、閉鎖的なイメージのあるレントゲン室を開放的で明るい空間にしたいと思いました。子どもだけではなく大人にも驚かれ、患者さんとの距離が近づくのを感じます。これからも笑顔の溢れるクリニックをつくっていきたいですね。また、開院してから、毎月患者さんを対象にした病気の無料説明会を行っています。当初は骨粗鬆症など整形外科の疾病の紹介を行っていました。その中で、参加した患者さんから小児の成長に関する説明会の要望があり、現在では身長が伸びるメカニズムや身長と睡眠・食事・運動との関係性について、医学的に根拠のある情報をわかりやすく解説しています。参加していただいた方の口コミにより、クリニックの認知へとつながっていると感じます。

今後、パートナーとしての川原経営に望むことはありますか?

 今後の展望として、介護事業や予防治療にも取り組みたいと考えています。クリニックの周辺には、ジムやヨガ教室などはありますが、高齢者を対象にした運動施設がないため、健康寿命を延ばせるような体操教室を開催したいと考えています。また、介護事業にも取り組みたいです。川原経営さんは医療だけでなく、福祉のノウハウも持つ、オールラウンドな体制が整っているので、業界動向や経営のアドバイスをいただきたいです。

とびた整形外科・内科クリニック

開業年月:2016年2月

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00

◎水曜日午前中は生活習慣病専門外来あり
△日曜日の診療はHP上でご確認ください
※休診日(木曜 第1、3、5日曜日 祝日はHP上でお知らせします)
住所  :東京都新宿区矢来町113 神楽坂升本ビル1階
電話番号:03-3235-5050
URL:https://www.tobitaseikei.com/

Copyright © 2017 Kawahara Business Management Group. All Rights Reserved.