医療機関・福祉施設の経営を総合的に支援するコンサルティング・グループ

創立50周年記念 お問い合わせ
  • 文字の大きさ
  • 標準

セミナー開催報告

平成30年度 診療報酬改定セミナー

セミナー開催報告2018.04.05

 3月17日、弊社主催「平成30年度 診療報酬改定セミナー」を行いました。当日約50名のお客様にご参加いただきました。

平成30年度 診療報酬改定の対策について

講師:経営コンサルティング部門 病院コンサルティング部 副部長 長岡 秀和

 

 平成30年度診療報酬改定は、団塊の世代が後期高齢者に達する2025年までの間において、体制整備が可能となる最後の診療報酬・介護報酬のダブル改定となり、重要な位置付けとされています。そのような背景を踏まえ、診療報酬改定から読み取れる国のメッセージを「機能分化」・「感染」・「医療安全」・「働き方改革」・「医療・介護連携」等のキーワードを挙げながら解説しました。

 

 今回のセミナーでは、診療報酬の全体像と診療報酬の具体的内容の2部構成とし、急性期病床および慢性期病床の減少や在宅医療の充実化など、国の方向性を基にしつつ、各機関の今後の取るべき対応を明確にすることを目的として、情報提供いたしました。

 受講者からは「先を見据えた制度解説とその対策が特にわかりやすかった」などの感想をいただきました。

 

会場の様子

■セミナー内容についてのご相談は弊社までお問い合わせ下さい■

㈱川原経営総合センター

経営コンサルティング部門

病院コンサルティング部

TEL:03-5422-7953

© Kawahara Business Management Group.