川原経営グループ 縁ブログ

縁ブログ

川原経営グループ社員の働き方詳録

2020.12.24
【経営コンサルティング部門活動紹介】<第2弾>社員の活躍

今年も残すところあとわずかとなりました。

今年は、新型コロナウイルスの流行に伴い、当社ではテレワーク勤務・オンライン会議の推進など様々な対応がなされました。現在も、感染状況に合わせた対応を実施しています。(川原経営グループ 新型コロナウイルス感染拡大防止策のご紹介

 

今回はコロナ禍の一年を振り返り、活躍した社員をご紹介いたします。

ご紹介するのは、緊急事態宣言期間中のテレワークにて研修動画を作成した「人事コンサルティング部 高野橋さん(2020年度入社)」です。

 

研修動画

当社ホームページのコンサルタントブログに「<保育園向け> 新入職員オリエンテーション研修シリーズ」が掲載されています。この研修動画は、高野橋さんが入社から約2か月でシリーズ1を公開しました。シリーズ1・2・3が公開済みで、各動画約15分となっています。そして、こちらの動画がきっかけとなり社内での動画作成が加速していきました。

 

「新入職員オリエンテーション研修シリーズ1」視聴画面

 

動画作成について高野橋さんに話を聞いてみました!

  • 研修動画作成の経緯は?

当時、新型コロナウイルスの影響でお客様への訪問ができない状態となっていました。そこで、訪問をしなくても当社に興味を持ってもらえるようなツールを検討し、企画書として提出しました。候補は3つありましたが、上司と話し合い研修動画の配信に決定しました。

 

  • 動画作成において気をつけた点、自身の経験を活かせた点は?

資料作りでは、彩りをつけ目を引くよう作成し、保育士の経験から事例も入れて作成しました。
講義では、新入職員向けなので、難しい言葉を使わないように注意し、内容が伝わるようにしました。台本を作成し、話し方はゆっくりはっきり。途中でつかえないよう話すことを特に意識しました。前職では、社内研修や保護者説明会を担当していたので、話すという点は活かせたと思います。

 

  • 研修動画掲載後の反応はどうでしたか?

社内では「動画配信のきかっけになった」という言葉をもらい、やってよかったと思いました。動画を見た社員から声をかけられる機会が増えました。

 

現在、高野橋さんは研修動画だけでなくセミナー講師も務めています。
川原経営には、入社間もない社員でもチャレンジできる環境があります!
興味を持たれた方は、採用ページをご覧ください。

 

本年も縁ブログをご覧いただき、誠にありがとうございました。
良いお年をお迎えください。

 


【動画配信】<保育園向け>新入職員オリエンテーション研修シリーズ

1「正しい報連相を習慣づけよう」(13分22秒)
2「きちんとした挨拶と言葉遣いは仕事の基本」(10分55秒)
3「情報管理」(15分10秒)


募集職種