医療機関・福祉施設の経営を総合的に支援するコンサルティング・グループ

創立50周年記念 お問い合わせ Twitter
  • 文字の大きさ
  • 標準
  • HOME
  • 開催セミナー一覧
  • 【市区町村 保育行政 ご担当者様限定】公立保育所の民営化の進め方 ―社会福祉事業団の運営事例―

開催セミナー

【市区町村 保育行政 ご担当者様限定】公立保育所の民営化の進め方 ―社会福祉事業団の運営事例―

開催日 2021年06月01日 ~2021年8月31日
対象者 市区町村 保育行政 ご担当者様
実施場所・会場等

本セミナーは「Vimeo」を使用したオンライン動画セミナーです

配信期間:2021年06月01日~2021年08月31日

配信期間中は、いつでも何度でもご視聴いただけます

 

視聴のお申し込み

STEP1

お申し込みフォーム」にお進みください。

 

STEP2

お申し込みフォームに必要事項をご入力ください。

 

STEP3

「個別相談 対面・オンライン(無料)」

をご希望の場合は、お申し込みフォームにてお知らせください。

※ 追って弊社コンサルタントよりご連絡いたします。

 

STEP4

ご指定のメールアドレスにVimeoの視聴用URLとパスワードをお届けします。

※ お申し込み後4日以内に、弊社からのメールが届かない場合は、下記までお問い合わせください。

 

【お願い】

  • セミナーの視聴にはパソコン、スマートフォンなどの電子機器と、インターネット環境が必要です。
  • お申し込みに際しては、視聴用URLとパスワードを受信するためのメールアドレスが必要です。
  • 講義は事前に録画した講義内容を視聴する形式です。講義中にご質問等にお答えすることはできません。質問等をご希望の場合は「STEP3」によりお申し込みください。
  • ご同業者様のご参加につきましては、お断りすることがございます。予めご了承願います。
  • セミナーの内容は予告なく変更することがあります。
参加費 無料
セミナーの特徴

地域における子育てニーズの多様化を背景に、保育所への期待が高まるとともに、
公立保育所には、これまで培ってきた保育の知識・技術、地域との
つながりを活かした取り組みが求められているところです。
 

一方で、保育の無償化や園舎の老朽化への対応など、
永続的に社会への役割を果たしていくために解決すべき運営課題が山積しています。
 

今回のセミナーでは、課題解決の一つの方策として、
いくつかの自治体が取り組みを始めている「社会福祉事業団」の設立について解説し、
官民一体となった保育施策の実現に向けた取り組み方についてご紹介します。

 

 

プログラム

 市区町村 保育行政 ご担当者様限定 
 
公立保育所の民営化の進め方
ー 社会福祉事業団の運営事例 ー

 

1. 公立保育所民営化の背景

 ◆ 公立保育所を取り巻く経営環境

 ◆ 将来を見据えた経営・運営課題

 

2. 社会福祉事業団の設立と運営

 ◆ 社会福祉法人制度の概要

 ◆ 社会福祉事業団の特徴とメリット

 ◆ 社会福祉事業団の設立の手順・ポイント

 ◆ 公私連携協定のポイント

 

問い合わせ先
株式会社 川原経営総合センター
経営コンサルティング部門 人事コンサルティング部 
                受付担当:久保田
                TEL: 070-3860-2154(受付時間:月~金曜日の10:00~17:00)

※着信しない場合は、折り返し担当者よりご連絡いたしますので、着信履歴をお残しください。
※お申し込みは、「お申し込みフォーム」にお進みください。

 
関連資料

【市区町村 保育行政 ご担当者様限定】公立保育所の民営化の進め方 ―社会福祉事業団の運営事例―のサムネイル

 

お申し込みフォーム
開催日 2021年06月01日 ~2021年8月31日
セミナー名 【市区町村 保育行政 ご担当者様限定】公立保育所の民営化の進め方 ―社会福祉事業団の運営事例―
市区町村名 ※必須
市区町村名 ふりがな ※必須
部署名 ※必須
部署名 ふりがな ※必須
ご住所 ※必須
市町村・番地まで
建物名・部屋番号
メールアドレス ※必須
TEL ※必須
FAX
参加者(1) ※必須 お名前
お名前ふりがな
職種名(ご役職)
参加者特典ご希望の有無

弊社との契約の有無
© Kawahara Business Management Group.