医療機関・福祉施設の経営を総合的に支援するコンサルティング・グループ

創立50周年記念 お問い合わせ
  • 文字の大きさ
  • 標準

開催セミナー

同一労働同一賃金対応人事制度構築セミナー

開催日 2019年10月24日 13時00分~16時30分
定員 30名(先着順)
対象者 医療法人・社会福祉法人の理事長、施設長、事務長、人事担当者様
実施場所・会場等

TKP金沢新幹線口会議室 会議室3A
(石川県金沢市堀川新町2−1 井門金沢ビル3階)
※JR北陸本線 金沢駅 兼六園口(東口) 徒歩2分

参加費 5,000円(税込・1名様につき)
このセミナーは終了いたしました
セミナーの特徴

お悩みの皆様、ぜひご参加ください!

  • そもそも法改正のポイントは何?
  • 法人として具体的に何をどう対応すればいいの?
  • 賃金制度の見直しで許される・許されない(セーフティーライン)はどこから?
  • 総額人件費をコントロールしながらどう待遇を改善していけばいいの?

2019年6月に「同一労働同一賃金」にかかる改正法が成立し、2020年4月以降、順次改正・施行されることになりました。人材確保の観点からも、医療・福祉施設においては正規雇用と有期雇用の処遇をどのように見直していくのか、その対応が急務となっています。

今回のセミナーでは、ガイドライン、判例をふまえた「同一労働同一賃金」に対応するための給与・賞与・手当の具体的な見直しの方法を解説するとともに、人件費管理の視点から「同一労働同一賃金」に対応するための賃金制度見直しに必要な事柄と改善ポイントについて解説します。

 

個別無料相談会を行います!

セミナー終了後、講師による個別相談会を実施します。

ご希望の方は、お申し込み用紙にご記入下さい。

プログラム

12時30分~13時00分 受付・開場

13時00分 開会あいさつ

13時05分~14時35分 

第1部『同一労働同一賃金の実務対応のポイント』
   ・同一労働同一賃金と法改正のポイント
   ・判例、「同一労働同一賃金ガイドライン」の読み方
   ・法人の基本給・賞与・手当の改定方針のポイント
   ・各種規程の策定例

14時45分~16時15分 

第2部『同一労働同一賃金の実現に向けた人件費管理

  ・施設経営における人事制度の位置付け
  ・人件費原資を決定する基本要素
  ・賃金制度見直しの方向性
  ・人件費増加シミュレーション作成例

16時15分~16時30分 質疑応答・アンケート記入・閉会

16時30分~17時00分 個別相談会

講師
第1部「同一労働同一賃金の実務対応のポイント」
講 師:人事コンサルティング部 川口 子葉 

第2部「同一労働同一賃金の実現に向けた人件費管理」
講 師:人事コンサルティング部 課長 神林 佑介
問い合わせ先
株式会社 川原経営総合センター
経営コンサルティング部門 人事コンサルティング部 
                受付担当:久保田
    TEL: (03)5422-7548 FAX: (03)5422-7996

◆お申し込みは、ホームページまたは申込書をFAXにてお送りください。
◆お申し込み受領後、開催の1週間前までに参加証・会場案内・お振込先のご案内をお送りいたします。
関連資料

セミナー申込書

© Kawahara Business Management Group.