川原経営グループ 縁ブログ

縁ブログ

川原経営グループ社員の働き方詳録

2019.08.07
代表の川原が政策研究大学院大学にて講義しました

暑中お見舞い申し上げます。

 

8月6日、当グループ代表の川原丈貴が政策研究大学院大学「医療政策短期特別研修」にて講義をしました。

講義の様子

 

講義した「医療政策短期研修特別研修」は、医療政策において、高い見識、総合的な企画能力、強いリーダーシップと調整能力を有する優秀な人材の育成を目的に、厚生労働省及び総務省の協力の下、政策研究大学院大学と自治大学校が連携して実施しています。

研修の講師は、医療政策を専門とする大学教授・研究者や第一線で活躍の医療関係者のほか、中央官庁の幹部職員などが務めているそうです。

受講している学生さんの多くは、都道府県庁で医療介護政策を担っている行政官の方々です。当社からも昨年、受講生を派遣しました。

 

川原は「病院経営の課題と今後の方向性」と題し1コマ講義しました。

内容は…

・認定医療法人

・地域医療連携推進法人

・民間病院の将来戦略と承継問題

・医療法人の垂直統合戦略

・医療と税制、控除対象外消費税問題

・病院給食  etc.

 

などなど、病院経営のトピックスを盛りだくさん!

学生さんたちはメモをとりながらきいてくれていました。

終了後も、持分なし医療法人への移行について進み具合や、地域医療連携推進法人に対する見解について質問があり、学生さんの熱心さが伝わってきました。

 

学生からの質問に答える川原

 


募集職種