医療機関・福祉施設の経営を総合的に支援するコンサルティング・グループ

創立50周年記念 お問い合わせ
  • 文字の大きさ
  • 標準

サービス

開業支援

開業された先生の体験談

千葉静脈瘤クリニック 院長 河瀨 勇 先生

(お話を伺った日:2017年02月20日)

開業のきっかけについて、教えて下さい

 大学卒業後、亀田総合病院に入局し、30年近く心臓血管外科医として国内外で経験を積んできました。50歳を迎え、自分が自信のある分野で社会に還元したいと考えるようになり、最大限貢献できる静脈瘤の分野で開業を決意しました。

 

開業にあたって実現したいと考えた医療について、教えてください。

 下肢静脈瘤治療の専門性を打ち出すこと、そして、患者さんの話をじっくりと聞き、納得できる治療方法を一緒に考えるクリニックでありたいと思いました。心臓血管外科医として勤務していたころは、動脈の病気を診ることが多く、また緊急性を要するものが圧倒的に多かったです。そんな中、下肢静脈瘤は命に関わる病気ではないので、一般的な血管外科を受診しても先延ばしにされてしまう可能性が高かったです。下肢静脈瘤の原因は、静脈内にある逆流防止弁が壊れ、逆流した血液が足にたまり、血管が膨れます。男女比は1 : 2-3程度で、年齢とともに発生頻度は高くなります。多くの患者さんは、今まで見たことのないこぶが脚にでき、この先どのような影響を及ぼすのか不安を抱えています。この悩みをすくい取ることが治療のスタートだと考えています。そして、治療も患者さんにできるだけ快適に過ごしてもらえるよう気を付けています。例えば、手術では全身麻酔ではなく部分麻酔にすることで日帰りの治療を可能にすること、また、希望される患者さんには手術中にお気に入りのCDを持ってきていただき処置室で流しています。

 今後の高齢化に伴い静脈瘤治療の需要は増え、治療法もどんどん変わっていきます。欧米の新しい技術を取り入れ、手術を回避できる方法も模索していきたいです。

開業のパートナーに川原経営を選んでよかった点を教えて下さい。

 医用電子機器の開発・製造・販売を行っている日本光電(株)からのご紹介で川原経営さんを知りました。開業に向けて、事業計画、資金の調達、職員の採用、研修まで、親身になって相談に乗ってくれたので、安心して開業準備を行うことができました。

 職員の採用では、社労士さんが公募から面接、採用まで携わってくれたので心強かったです。開業後も特に不安なく診療に専念することができています。川原経営さんには感謝しています。

 

開業に向けての準備で、特にこだわった点を教えてください。

 専門性に特化しているクリニックのため、立地にはこだわりました。千葉県で『関東圏の方が通いやすい、ターミナル駅』を条件に探し、駅前の開発が進んでいる千葉駅の西口直結のビルに開業しました。

 また、勤務医時代とは違い、開業後は経営者としてスタッフの生活を支える責任があります。スタッフには気持ちよく働いてもらいたい、という想いからスタッフ達が過ごしやすいように、休憩やミーティングで使えるスペースを広めにつくりました。幸い、よいスタッフに恵まれています。勤務医時代には経験していなかったマネジメントに面白さも感じています。これからも改善点があればその都度意見を取り入れるよう心掛けたいですし、スタッフ自身のキャリアアップにも力を入れたいです。

開業前後で、工夫されたことはありますか?

 私のアイディアで開業前に内覧会ではなく3日間の「相談会」を行いました。一般的な内科等とは違い、症状のない方にとっては馴染のない病気なので、すでに静脈瘤に悩んでいる方に来ていただこうと思い「相談会」にしました。事前に開催のチラシを作成し近隣の方々に告知を行いました。当日はカルテを作成し、カウンセリング、検査を実際に行い、3日間で約40名の患者さんの相談を受けました。開業後のシミュレーションを行えたことはとてもよかったです。開業に向けてスタッフ全員の自信につながったと思います。相談会がきっかけで通院している患者さんもいらっしゃいます。

 また、クリニックでは患者さんへ必要な情報をできる限り伝えるよう心掛けています。治療方針や、料金をまとめたツールを用意して、効率よく説明できるようにしました。年に数回市民講座も行っています。情報発信することで、患者さんの不安を取り除くことができれば嬉しいですね。

今後、パートナーとしての川原経営に望むことはありますか?

 川原経営さんの、長年医療・福祉界に特化し、蓄積されたノウハウのおかげで事業全般を安心してお任せすることができました。これからも会計についてだけではなく、業界動向など幅広い情報を基に未来につながるアドバイスをいただきたいです。

 

千葉静脈瘤クリニック

開業年月:2015年9月

診療時間
初診受付9:00~11:30 × ※1 × ×
手術治療13:00~17:00 × × ※2 ×

初診受付 ※1…8:30~10:30
手術治療 ※2…16:00~19:00
休診日:火曜日、祝日
住所  :千葉県千葉市中央区新千葉1-4-2「ウェストリオ2」701
電話番号:043-239-5831
URL:http://www.chiba-varix.com/

Copyright © 2017 Kawahara Business Management Group. All Rights Reserved.