川原社員の1日を
見てみよう!

出社から退社まで、社員の朝・昼・夕に密着!ONE DAY’S REPORT

毎日充実感いっぱいの表情で仕事をこなす、川原経営グループの社員たち!
社員の1日を紹介します。

診療放射線技師・税理士

会計業務5部
課長 人見 謙二
(ひとみ・けんじ)

2011年入社。診療放射線技師として病院で働くなかで会計業務の重要性を実感する。医療現場で培ったスキルも活かし、お客様の立場に立った支援を行うことがモットー。現在、20以上の医療機関の巡回監査、法人決算・確定申告業務を担当している。

デスクワークは効率重視で

お客様のところに直行する日もありますが、出社したらメールチェックをし、迅速丁寧に処理をします。

後輩社員にやさしく指導

パソコンでの税務処理に慣れてもらうため、後輩社員に会計ソフトの使い方などを指導することもあります。

コミュニケーション力が見せどころ

同僚との打ち合わせやお客様への電話連絡など、社内外のコミュニケーションを大切にしています。

昼食後にしばしのコーヒーブレイク

お茶を飲みながらホッと一息。休憩中も後輩社員から仕事の相談を受けることもあります。

お客様先への巡回に

お客様の立場に立ったサポートを心がけます。

資料のファイルはすっきり整頓

多くのお客様を担当しているため、1社ごとにファイルを分けて情報を整理し、きちんと管理しています。

出社時間や退社時間も自由度が高く、早めに帰れる日は子どもと遊ぶ時間もたっぷり。

MESSAGE

前職での経験から現場のリアルな課題もわかるので、医療従事者の方とも話しやすいと思います。信頼関係が深まるにつれ、いろいろ任せてもらえることが仕事のやりがいとなっています。

川原経営には、
あなたの才能を磨き育み活かす
フィールドがあります。