Career Message 06

病院コンサルティング部
鳥山 有紀

2016年入社。病院でクラーク業務、クリニックで事務を経験。クリニックにて契約していたコンサルティング会社と関わったことで、経営の面から医療機関を支えるコンサルタントの仕事に興味や関心を持つ。その後、川原経営と出会い入社。病院コンサルティング部に配属され、全国の病院に飛び回るコンサルタントのアシスタントとして資料制作やお客様対応を行っている。病院機能評価では、実際に病院を訪問し、職員の方々と関わりながら上司のサポートをしている。

最前線で働くコンサルタントが
安心できるサポートを

My Work

現在の仕事

 コンサルタントのアシスタントとしてお客様先への提出書類の作成、研修レジュメ等の制作補助、請求書の処理、売り上げの管理、報告を行っています。また、病院コンサルティング部主催セミナーの開催をサポートするのも業務の一つです。直近では「病院機能評価」をテーマに行いました。DMを作成し、集客や当日の手配も担当しました。セミナーはお客様と直接出会うことができる貴重な機会です。セミナーの参加がきっかけで仕事のご依頼にもつながることもあるので、お客様の声をしっかりと聴きだせるような、細かい配慮が必要です。そして、最近では、病院機能評価において実際に病院を訪問しながら、ヒアリングと報告書の作成を行っています。病院機能評価は、病院を対象に運営管理や提供される医療について、評価を行う仕組みです。病院内の課題を明らかにし、改善を支援します。専門集団の集まりである病院で、医師や看護師と対等に話すためには、医療の知識だけでなく、現場のことを理解したコミュニケーションが欠かせません。上司のコミュニケーション・スキルの高さにはいつも感心しています。病院への訪問を重ねて、信頼関係を築くことで、現場の一人ひとりに、課題を理解して納得していただくことが大切だと考えます。

Question&Answer

一問一答

独自のポリシー・スタイルは?
業務を行う際は、『その先』を考えるようにしています。例えば、病院機能評価で作成した報告書は、訪問した病院の多くの職員の目に触れ、それを基に職場環境を改善し、そして働く職員、通院される患者さんへとつながります。通院される患者さんのことまで考えて、報告書を作成することを心がけています。そのために、指示された業務に対して『なぜ必要なのか』を考慮して取り掛かるようにしています。
仕事の醍醐味は?
病院機能評価では訪問する度に院内の変化を直接感じることができます。人々の命や健康に関わる医療の現場では、職員の方々は日々忙しく働かれています。その中に、外部の人間がやってきて、職場環境について細かくチェックしていくので、職員の方々も最初は「何しに来たの?」と不信感を感じていらっしゃるように思うこともあります。しかし、訪問を重ねることで、少しずつ信頼関係を築き、職場の環境が良くなっていくのを見ることができます。その時に、この仕事のおもしろさとやりがいを感じます。
印象に残るエピソードは?
入社して、3か月目にある公立病院から給与に関する調査資料作成を任されました。ランダムに約100人のデータを基に集計しましたが、わからないことも多く不安でした。しかし、薄井常務取締役をはじめ、多くの先輩にサポートしていただき、川原経営の情報の多さと手厚いサポート体制を感じました。調査資料作成後は、常務とお客様を訪問し調査結果の報告を行いました。その際も常務から多くのアドバイスをいただき、役員との距離の近さに大変助けられました。若手にもこのようなチャンスを与えていただいたことに感謝しています。

My Special

こだわりのアイテム

「カラフルな付箋・ハンドクリーム」

社内での連絡事項を伝達する際にカラフルな付箋を使用しています。ただ伝えるだけでなく、まわりの人をホッとした気持ちにできるといいなと思っています。また、自分用のTO DOリストにも使用しています。突発的に業務が入ることが多くあるので色使いを変えることで、視覚的にすぐ把握できるようにしています。ハンドマッサージ用のクリームは自分用の気分転換です。

My Career Vision

私の夢・目標

 まずは、コンサルタント達が安心して業務を任せられるアシスタントになることを目指しています。コンサルタント達は常に全国を飛び回って仕事をしています。社内にいないことが多いので、それぞれのスケジュールに配慮しながら、業務を進めていかなくてはいけません。迅速かつ正確な資料作成を心がけ、コンサルタント達がコンサルティング業務に専念できるようにサポートしていきたいです。

Appeal Point

川原経営グループの魅力を語る!

 女性にとって働きやすい環境が整っているところも、川原経営の魅力の一つです。実際に育休、産休を経て、復帰されている先輩方も多くいます。

 また、男性、女性問わず、子育てに関して協力的で、お子さんの急な体調不良の際は全員でカバーしようという体制が整っています。社員だけでなく、その家族も大切してくれる社風があります。


川原経営には、
あなたの才能を磨き育み活かす
フィールドがあります。