医療機関・福祉施設の経営を総合的に支援するコンサルティング・グループ

創立50周年記念 お問い合わせ
  • 文字の大きさ
  • 標準
  • HOME
  • お知らせ一覧
  • 厚生労働省医政局 平成26年度 医療施設経営安定化推進事業「持分によるリスクと持分なし医療法人への移行事例に関する調査研究」

お知らせ

厚生労働省医政局 平成26年度 医療施設経営安定化推進事業「持分によるリスクと持分なし医療法人への移行事例に関する調査研究」

お知らせ2015.06.01

平成26年度 厚生労働省医政局「医療施設経営安定化推進事業」として、「持分によるリスクと持分なし医療法人への移行事例に関する調査研究」を当社で受託しました。この度、その「報告書」がまとまりましたので、お知らせ致します。

概要

持分なし医療法人への移行を促進していくために、これから移行を考える法人において課題の抽出や具体的な取組のスケジュールの作成等に役立てられるよう、実際に移行した事例に関する調査研究、「持分によるリスク」に関して自法人の財務諸表等の見方を解説した。

厚生労働省:医療施設経営安定化推進事業

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryou/igyou/igyoukeiei/anteika.html

報告書

調査研究の概要 http://www.kawahara-group.co.jp/news/201501.pdf
はじめにhttp://www.kawahara-group.co.jp/news/201502.pdf
第1章 医療法人の基礎知識http://www.kawahara-group.co.jp/news/201503.pdf
第2章 持分によるリスクについてmhlw4.pdf
第3章 医療法人の選択肢http://www.kawahara-group.co.jp/news/201504.pdf
第4章 各法人類型別の移行手続きについて http://www.kawahara-group.co.jp/news/201505.pdf
第5章 資料編 http://www.kawahara-group.co.jp/news/201506.pdf

<企画検討委員会>

企画検討委員会委員(五十音順、敬称略) ※企画検討委員会委員長
青木惠一先生(MMPG 理事長、税理士)
浅村 保先生(独立行政法人福祉医療機構 医療貸付部 部長)
木村英治先生(弁護士)
島崎謙治先生(国立大学法人政策研究大学院大学教授)
日野頌三先生(社会医療法人頌徳会理事長、一般社団法人日本医療法人協会会長)

研究班(事務局)

統括責任者 : 川原丈貴(税理士・公認会計士、川原経営総合センター代表取締役社長)
スタッフ : 斎藤新吉・山川光成・田川洋平・米本朱美・椿千尋・木村武男(税理士)・野田智成(税理士)・高久有希(公認会計士・税理士)・安藤万里子・三好敬子・高石敦司、税理士法人青木会計:新矢健治(税理士)

Copyright © 2017 Kawahara Business Management Group. All Rights Reserved.