医療機関・福祉施設の経営を総合的に支援するコンサルティング・グループ

創立50周年記念 お問い合わせ
  • 文字の大きさ
  • 標準

お知らせ

◆ブログ◆川原経営 人事労務研究室 vol.1

お知らせ2018.07.05

皆さん、こんにちは!川原経営総合センター 人事コンサルタントの薄井 和人です。

今回から月に1~2回、ブログを執筆させて頂きます。

 

テーマは主に医療機関・福祉施設の人事・労務に関することです。

医療機関・介護事業経営者に向けて、日常業務で役に立つ人事労務管理の基礎知識や最新の法改正情報、お客様からご相談の多いトラブル事例と対応策…

そして、たまに当社のPRもさせて頂きます。

 

自己紹介を簡単にさせて頂きます。

私は2014年10月に川原経営に入社しました。翌年、社会保険労務士という国家資格試験に合格後、本格的に医療機関・福祉施設での人事コンサルティングに従事しています。

 

主に賃金制度や人事考課制度の作成をお手伝いしたり、職場のルールブックである就業規則のアップデートが法的に問題ないかを確認したりしています。

細かい業務内容は、このブログを通じてお伝えしていければと思っています。

 

さて、この医療・福祉業界は多くの専門職種が勤務していたり夜勤があったりと、経営者・人事担当者を悩ませる課題がたくさんあります。

 

さらに、最近毎日の様にニュースや新聞で目にする「働き方改革」の流れが、一般企業のみならずこの医療・福祉業界にも押し寄せています。

 

「この業界は特別だから」、「国に守られているから安心」そんな考え方はもう通用しません。

人手不足の時代だからこそ、ひとりひとりの職員と向き合って“労使相愛”の施設経営を心がけることが大切です。

 

このブログを通じて、日々の業務に少しでもお役にたてる情報を発信していけたらと思っています。

 

またブログを読んで、「ここをもう少し詳しく教えて欲しい」などのご意見がございましたら、筆者までいつでもお問い合わせ下さい。

 

次回のテーマは「働き方改革関連法案について ~概論編~」です。

ブログに関するお問い合わせ窓口

 

株式会社 川原経営総合センター

経営コンサルティング部門 人事コンサルティング部

薄井 和人

ホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。

 

筆者については、当社の採用ホームページ「仕事を知る!(人事コンサルティング部 薄井和人)」にも掲載していますので、よろしければご覧ください。

© Kawahara Business Management Group.