医療機関・福祉施設の経営を総合的に支援するコンサルティング・グループ

創立50周年記念 お問い合わせ
  • 文字の大きさ
  • 標準
  • HOME
  • お知らせ一覧
  • 弊社受託 厚生労働省医政局 平成29年度医療施設経営安定化推進事業「医療施設の経営改善に関する調査研究」報告書が厚生労働省ホームページに公表されました。

お知らせ

弊社受託 厚生労働省医政局 平成29年度医療施設経営安定化推進事業「医療施設の経営改善に関する調査研究」報告書が厚生労働省ホームページに公表されました。

お知らせ2018.04.26

 厚生労働省医政局が毎年実施しております医療施設経営安定化推進事業の平成29年度事業において、弊社が受託しました「医療施設の経営改善に関する調査研究」報告書が、この度厚生労働省ホームページに公表されました。

〇厚生労働省 医療施設経営安定化推進事業
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryou/igyou/igyoukeiei/anteika.html

<調査研究の概要>
 医療機関の経営悪化の要因は人口動態の変化や、診療報酬の改定、労働市場の変化など複合的要因が挙げられ、医療機関の経営課題を解決することは容易ではありません。そのような状況においても経営改善に取り組んだ事例の調査研究を実施しました。病院・診療所の別ごとに経営改善9事例と撤退1事例をとりあげ、経営改善には何が必要でどのように取り組むべきかをケーススタディとして取りまとめ、他の法人においても参考とすることができるようにしたものです。

 

© Kawahara Business Management Group.